• プロフィール

    そらしの

    Author:そらしの
    つくることだいすきSHINOの、いろんなもののつくりかたや、工房・教室の様子、出来事などを、気まぐれに綴ってみたいと思います。
    時々ニャンコさんたちも登場します。

  • 今日の日付入りカレンダー


    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • くろックCute AC01

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/09/20(Sun)

そらしのそば打ち道場

こないだ実家で、撮ったネコたちの写真をテレビ画面に映し、両親と楽しんでいた時のこと。

おかん:「もう、なんでみんなこんなにかわいいのんや~」(←親ばか)
わたし:「もう、そら男前やわ~。アタシがネコやったら結婚してるわ~」(←親ばか)
おとん:「まめちゃ~ん♡♡」(←親ばか)

   ーなどと、3匹の愛ネコ達に、親子3人でノックアウトされている、ネコばか達・・・
   ーウン十枚見た後、ラスト1枚に、母が、

おかん:「いや!!このおじいさん誰!?」  
わたし:(画面を見て)「・・・!おとんやがな!あなたのダンナやがな!!!」    
おかん:「えっっ!?いやっ!ほんまやっ!!」
おとん:「・・・・・・・」

そう、写真を見る寸前に撮った父の姿を見て、驚きの一言を放った瞬間でした。
目の前で、同じ服装で、同じポーズでおるやんか。
さすが私のおかん。久々に腹筋割れるくらい笑ったわ。


さてさて・・・

昔、陶芸の師匠に、「陶芸家になれんかったら、そば屋やったらええ」
と言われたことがあります。
陶芸の、粘土を練る『菊練り』が、そば打ちでも登場するのです。

そんなこととは関係ないですが、かなりのそば好きになりまして、おいしいそばが食べたい一心で、とうとうそば打ちまで始めてしまいました。

自力で打つのは2回目で、まだまだヘタクソですが、誰でも気軽に出来ることが分かっていただければ幸いです。

今回は、みゆきち姉さんから送ってもらった、北海道産のそば粉500Gに、つなぎの強力粉50G。9割そばに挑戦です。
この夏、長野県の「山のみのりや」のご主人のぜんべいさんに『湯回し』という、つなぎが少なくても失敗しない方法を教えていただいたので、上手くいかない初心者のかた、ご参考にしてください。

IMG_2145.jpg  IMG_2149.jpg
左:そば粉と強力粉を合わせてふるいにかけます。
右:熱湯を一回し(50ccくらい)入れ、素早く全体に行き渡るように混ぜます。
(これでグルテンが形成され、つなぎが少なくても失敗しないらしい)


IMG_2152.jpg IMG_2154.jpg IMG_2155.jpg
水を回し入れ(200ccくらい)手早くこねます。
 一掴み握ってみて塊になれば水回し終了。まとめます。

IMG_2156.jpgIMG_2158.jpg IMG_2160.jpg
まとめたらいよいよ菊練りです。ここだけは上手かも。どんどんなめらかになっていきます。

IMG_2166.jpgIMG_2171.jpgIMG_2175.jpg
打台に打ち粉をふって手で丸く延ばす。めん棒も使う。 厚み1cmになったら、めん棒に巻き付けて、角出しの行程へ。
 

IMG_2176.jpgIMG_2179.jpg IMG_2181.jpg
角出し(四角くする)は、めん棒に巻き付け向きを変えること4回、あ~ら不思議。四角い状態に。 さらに延ばして、厚みが1mmになれば、打ち粉をして折り畳みます。
 

IMG_2184.jpg
あとは切ってと・・・太さが・・・まあ、自分で食べるからいいか・・

IMG_2186.jpg
熱湯で茹でること約1分。流水で洗って、皿に盛りつけて、出来上がり。

そば粉の割合が多いので、味が濃くてうまうま(^Q^)
湯回しは、味が落ちるという人もいるらしいが、私のような初心者にも失敗なく打てるし、強力粉ちょみっとでいいので、万々歳です。

人にお出し出来るまで上達したら、みなさん、食べにいらして下さい~


スポンサーサイト
Home | Category : 料理 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2009/09/10(Thu)

おいしいカレーの作り方

私の愛車は、ミラ・ジーノ。
訴えられるんちゃうかと思うほど、ミニ・クーパにデザインがそっくりです。
駐車場にミニ・クーパが停まってると、つい隣に停めたくなります。えへっ(^_^)

左がうちのジーノくん。かわいいんだ、これが


さてさて・・・

カレーって、ある日突然無性に食べたくなるもの。
そんな気分に襲われ、カレーを作ることにしました。
カレー好きが嵩じて、ちょっと美味しいんです~


****そらしのカレーの作り方****


ー下準備ー
鶏モモ肉は皮をはぎ、一口に切って、ヨーグルト、カレー粉、醤油、すりおろした玉ねぎ少々を混ぜ合わせた中に、つけ込んでおきます。 
 ※皮は後でカリッカリに焼いて、おつまみに。
IMG_2101.jpg


では、スタート・・・
玉ねぎはみじん切りにして、最初にクレイジーソルトを混ぜ(早くあめ色になるので)、少々のオイルで炒めます。
IMG_2099.jpg IMG_2103.jpg  IMG_2100.jpg
今回玉ねぎ4個。ここまで炒めると香ばしさと甘みが◉。
クレイジーソルトは、1本あれば化学調味料や固形コンソメいらずです。


みじん切りにしたしょうが、人参、りんご、あればセロリを加えてさっと炒め、圧力鍋に移します。
鶏肉をヨーグルトごと、野菜ジュース、コーヒーも鍋に移し、火にかけます。
さっとゆでて、皮を剥いたジャガイモも加えます。
材料がひたるまで水を入れます。ひたってれば入れなくてもよいです。
IMG_2105.jpg IMG_2106.jpg IMG_2107.jpg
野菜ジュースは、トマトとセロリが入っていればOK
 圧力鍋は、愛用13年目の突入の、フィスラーの鍋。一生ものです。


20分圧力をかけ、火を止めて自然冷却。
 圧力が下がって、蓋を開けれるようになれば、ケチャップ、ウスターソースを加えて、味見~
IMG_2108.jpg
この地点でも美味しい(^Q^)スープカレーならここで完成。

とろみとこくを出したいので、市販のカレールーを2ブロックほど投入し、弱火で10分煮込めば出来上がり~
IMG_2114_convert_20090910095956.jpg
ご飯は玄米です。合うんだな、これが!

分量は全て適当です!
 なので毎回味が少しずつ違うのだけど、まずかったことはないので、ポイントを押さえれば、割と何を入れても美味しいと思います。
 皆さんは、これだけは外せない、カレーの裏技をお持ちですか??
 こっそり教えてくださいな~
Home | Category : 料理 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。