• プロフィール

    そらしの

    Author:そらしの
    つくることだいすきSHINOの、いろんなもののつくりかたや、工房・教室の様子、出来事などを、気まぐれに綴ってみたいと思います。
    時々ニャンコさんたちも登場します。

  • 今日の日付入りカレンダー


    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • くろックCute AC01

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/09/25(Fri)

陶器の神様 Welcome!!

シルバーウィーク、どのようにお過ごしでしたか?

私はやっとこさ、念願の『窯の神様』のお札を手に入れました!!

最初は、宝塚の『清荒神』まで行くつもりでしたが、ふと、本町を通りがかりに『陶器神社』の看板が・・・。
「ここでも大丈夫かも!!!!」

話を聞きに、受付へ・・・

「窯の神様のお札は、こちらでよいのでしょうか?」

「はい、ろくろするとか、陶器焼くとか、そういう人、全国からきてはるよ」

「あっっ、それです!それ!!」

「そう、陶芸する人の・・・えっ、あなたがなさるの??」

(そう見えへんやろけど、そーやねん!)「はい、窯に火を無事に入れる為にお札を探してるんです」

てな会話の後、とても親切丁寧に、色々教えていただいて、ありがたいお札を手に入れました。
IMG_2231.jpg

その後、色々祀り方を調べたら、方角とか暦とか、お供えするものとか神棚とか・・・・
決まり事が色々あるようです。
今までも経験はあるのですが、全く知らんかったーっ!
・・・ようは心です・・・。
なので今は、神様自宅待機中。

さすがに自分では神棚は作れそうにないので、注文しまして、そろったら、大吉か友引の日に、神様に降臨していただこうかと思っています。
スポンサーサイト
Home | Category : 陶芸 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/09/17(Thu)

陶芸部 活動日

昨日9月16日は、久々の某職場の陶芸部活動日です。
(私の元働いていた職場です)

今回のメンバーは、putiayaさん、tacoちゃん、しんしんさんの3名。
どの会社もそうですが、人員削減、人手不足の中、お休みを合わせて来て下さるのには、毎回頭が下がります。


さてさて・・・

まずはputiayaさん到着。
putiayaさんは、とってもステキなブログも書いておられ、手作り大好き、革製品を中心に素晴らしい作品をブログの中で発表されています。
今回、フェルトで作った『そらぽん』を持って来てくださいました。
IMG_2144.jpg  IMG_0038_convert_20090917062751.jpg
左がフェルトのそらぽん、右がうちの猫王子そら。めっちゃ似てる~

putiayaさんがとんぼ玉を作ってる間に、しんしんさんと、tacoちゃんが到着。
みんなでパンを食べながら、会社の話に花を咲かせ、まったりとした時間がすぎてゆく・・・

    おっと、陶芸部の活動だった・・・・

元同僚だけに、ゆる~くなってしまします。

今回は、耐熱土鍋土を使って、土鍋を作ることに決定!!

まずは、基本の土練りから。
土練りには、荒練りと菊練りがあります。
 荒練り▶土を均一化する。
 菊練り▶土の空気を抜く。
菊練り3年と言いまして、なかなか簡単に出来るものではありませんが、さて・・・
IMG_2136.jpg
なんとなく雰囲気は掴んでいただけたでしょうか。なかなか皆さん筋がよいです

土練りも終わり、土鍋制作へ・・・
やっぱりものづくりの職場だけあって、皆さん器用です。
何回目かの陶芸ということもあり、土鍋の構造を簡単に説明した後は、各自黙々と制作に入っていかれました。

途中、tacoちゃんがミルクパン(ちぃっちゃい片手鍋)に心変わり。
本人必死に持ち手を作ってるのに、周りは笑いの渦が・・・なぜって・・・
IMG_2137.jpg
私には、きりたんぽ職人にしか見えない~(^o^) 必死なだけに・・・

持ち手は個性が出る所。それぞれに楽しい持ち手を作って、合体!!
IMG_2140.jpg
putiayaさんの作品
持ち手がにゃんこになってる~。なかなかの上達っぷりです。


IMG_2141.jpg
しんしんさんの作品
前回の素焼きで作品が破壊したので、今回慎重派です。


IMG_2142.jpg
tacoちゃんの作品
きりたんぽなんて言ってごめんなさい(-_-;) ステキなミルクパンです。


次回はふたと、土鍋に合う小皿やれんげ、蒸し鍋用プレートです。
(あ、tacoちゃんは、ホットミルクを入れるマグカップとか小皿とか)

今回参加出来なかった、kyontaさ~ん、次回楽しみにお待ちしてます~。
Fujiく~ん、やぶちゃ~ん、お時間合ったらまたおいでくださいまし~。
かずよさ~ん、今日お会い出来ますね~。

皆さん、お忙しいところ、お疲れさまでした。
土をさわってると、ストレスやら悪い気を吸い取ってくれる気がします。

この工房に来ていただくことで、皆さんの疲れがちょっとでも癒えますように・・・・



Home | Category : 陶芸 |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
2009/08/29(Sat)

子供ちゃんデー/マトリョーシカ・とんぼ玉

こないだ、福井県のおみやげに、こんなんいただきました。
IMG_1965.jpg
オバまんじゅう   ・・・・どうみても、ノッチやん・・・

さてさて・・・

昨日は、炎工房solaの子供ちゃんデー。
友人のケイコ姐さんと、子供ちゃん3人の参加です。

「おはよー!」
「おはよーございます!よろしくお願いします!」

きっちりした挨拶に、そらしの感動!!!いい子たちだにゃ~

とんぼ玉を作るのがご希望ということで、まずは左手に鉄芯棒、右手にガラス棒を持ってもらい、動かし方の練習を・・・。

その後、いざバーナーに火をつけて、自分の順番が回ってくるまで、「素振り」ならぬ「素鉄芯棒回し」をずっと練習してくれてました。
そのかいあって、皆、大人顔負けに上手!

一巡したところで、陶芸の希望が出たので、陶芸にチェンジしました。
マグカップを作ったのですが、なんて楽しそうに作るんだーっ!
大盛り上がりで、こちらも素晴らしいものが出来上がりました(^0^)
IMG_1967.jpg  IMG_1968.jpg
左:小二のナナちゃん。おっとりしてそうで、作業が早い!かわいいマグカップになりました♡
右:小四のカズキくん。背の高いビアジョッキのようなカッコイイマグが出来ました。

IMG_1973.jpg   IMG_1971.jpg
左:小四のクルミちゃん。取っ手がこだわりの、ステキなマグが出来ました。
右:ナナ&カズキの母の、ケイコ姐さん。ぷっくりとした、とってもかわいいマグ♡さすが!

素焼きしとくから、次は絵付けに来てね~


今日はこんなとんぼ玉作ってみました。
IMG_1977.jpg
マトリョーシカ・とんぼ玉 

IMG_1978.jpg
レース玉  八木さんにはほど遠いですが・・・  スイカに見える?

明日からは、高野山にて、通ってるとんぼ玉工房の、とんぼ玉合宿です!
 とんぼ玉で合宿って・・・どんなんやろう・・・
 帰って来たら報告します~。いってきまーす!


 
Home | Category : 陶芸 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2009/08/13(Thu)

『陶粋会』でとんぼ玉/陶芸親子

今週は、工房お客様ウイークです。
月曜日は、陶芸サークル『陶粋会』の女子メンバーが、とんぼ玉体験にいらっしゃいました。

皆さん初めてということで、夢いっぱい希望いっぱいです。

が、しかし・・・

とんぼ玉を作るには、右手はガラスを溶かす為に、常に炎との距離を測り、左手は、巻き取ったガラスが垂れないよう、常に芯棒を回し続けて・・・・

この作業が困難で、てんやわんや (>人<;) わいのわいの \(^0^)/ 女子高生のよう。
IMG_0319_convert_20090812232817.jpg  IMG_0320_convert_20090812232901.jpg
なかなか様になってますね。かなり真剣です。

頑張りっぷりが実り、模様の入ったとんぼ玉も出来ました。すばらしい!!
IMG_1792.jpg IMG_1793.jpg IMG_1795.jpg IMG_1815.jpg
  文さんの作品      芳美さんの作品      裕さんの作品      貞さんの作品

ビーズを入れて、革ひもでチョーカーを作って、次回お渡しいたします。


火曜日は2回目参加の、サホ&トモの手づくり大好き親子さんがいらしてくれました。
娘のサホちゃんは、お父さんのお茶碗を。母のトモさんは、土鍋に挑戦!!
IMG_1798.jpg  IMG_1799.jpg
サホちゃんは2回目だけあってスイスイっと。トモさん出遅れてますよ~
そして先にサホちゃんが出来上がり、ちょっと退屈(-_-)


しかし・・・

IMG_1802.jpg
できたーっ!!!トモさん15年ほど前に1回やっただけって、2回目ですごいよーっ!!

次回は蓋を作りに来てくれるそうです。お待ちしてます。
おいしいごはんが炊けるといいね(^o^)/

おまけ・・・
IMG_1804.jpg  IMG_1811.jpg
前に作ってたカップにソーサーが出来ました。  めずらしくピンクのとんぼ玉作っちゃいました。
Home | Category : 陶芸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/08/03(Mon)

磁器制作の続き~!ー取っ手づくりー

まずは、猫王子そらぽんの幼少の寝姿をお楽しみくださいまし~

ごはん食べて、お腹いっぱい幸せ寝顔ですね~

さてさて・・・

こないだろくろ挽きした磁器を次の日(昨日)削りまして、今日は取っ手を作ります。

磁器は土ものと違い、かなり乾かしてから削ります。
土ものは、ろくろ挽きの指の跡や、削り跡をわざと残すくらいがよいと思いますが、磁器は、指跡も削り跡も残しません。
『永久カンナ』という磁器専用のカンナで削り、更に刷毛でカンナ跡を無くし、削り完了!
慎重になるので、じっくりゆっくり・・・

IMG_1778.jpg  IMG_1779.jpg
この削った後の状態がとってもキレイなんです


この形に合う取っ手はと・・・・
持ちやすさを優先すると、な~んか不っ細工やし・・
形を優先すると、これまた持ちにくい・・・
永遠のジレンマなのであります。

でもやっぱり、炎工房solaのうつわは、手になじむ、使っててほっこりするものであってほしい・・

結果、すっきり見えて、しっかりしている取っ手になってると思うのですが・・

IMG_1774.jpg  IMG_1775.jpg
磁器は完全に乾いてからの取り付けです
付ける時にとっても割れやすいので、たくさん作っておきます


 
今頃取っ手達は、まっすぐになりたくて(元の形に戻ろうとする特性がある)押しピンをはねかえしてるんじゃなかろうか・・・
 お願い~!曲がったままでいて~(`△':)

Home | Category : 陶芸 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。