• プロフィール

    そらしの

    Author:そらしの
    つくることだいすきSHINOの、いろんなもののつくりかたや、工房・教室の様子、出来事などを、気まぐれに綴ってみたいと思います。
    時々ニャンコさんたちも登場します。

  • 今日の日付入りカレンダー


    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • くろックCute AC01

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/08/31(Mon)

流工房 とんぼ玉合宿 in 高野山

8/29~30、佐竹ガラス流工房の「とんぼ玉合宿」に参加してきました。
合宿場所は、和歌山県は高野山。お寺に寝泊まりするのであります。
「寺」「炎」とくれば、『心頭滅却すれば、火もまた涼し』ってな意味があるのかないのか、とにかく気合いが入ります。

午前中は『増井敏雅』さん、午後は『内田俊樹』さんのデモと、とんぼ玉界ツートップの方を間近で見れるなんて、しあわせ~

まずは午前の増井敏雅氏。関西人らしく、駄洒落を交えながらのデモ。
最近構想中というとんぼ玉を披露して下さいました。
手の動きとか、道具の使い方とか、ガラスの扱い方とか、全てに無駄がなく、ゆっくりした動きなのに、余計なことがないから結果、早くて綺麗な玉が作れるのですね。
IMG_1982.jpg  IMG_1997.jpg IMG_1999.jpg
増井敏雅氏は、ガラスに負担をかけないようゆっくりと作られます。2点をデモンストレーション

午後は内田俊樹氏。関東からはるばる高野山へのお越し、お疲れでしょうに、感じさせることなくデモ開始。
もうすぐ個展があるということで、1個目はその作品を作って下さいました。
内田俊樹氏の玉は、創意工夫の賜物のマテリアルの凄さに驚かされました。
化石のような風合いは、ガラスの粉やらなんやらを、電気炉で焼いて作るそう。
(なんやらが知りたかったーっ!)
プラスパーツ使いで、すごい玉が目の前でどんどん出来上がって行きます。
IMG_2010.jpg  IMG_2029.jpg IMG_2002.jpg
内田俊樹氏『魚』がテーマの作品。ガラスやパーツの使い方を勉強させていただきました。

興奮のデモが終わって、懇親会まで時間があるので、高野山をちょこっとツーリング。山々の写真をパチリ。大阪から2時間でこんなステキな景色に会えるなんて、感動です!
IMG_2033.jpg


夜は、同室になった、万華鏡作家の松田さんと夜中の2時までおしゃべりしちゃいました。

次の日、衝撃的な出来事が・・・

前々から大ファンのとんぼ玉作家の、磯野昭子さんのとんぼ玉をネックレスにしている方が!!!
生で間近に見るチャンス!!うまくいったら触れるかも!と思い、勇気を出して声を掛けると・・

「首から下げてはるの、磯野さんのとんぼ玉ですよねえ」
「ああ、これ?」
「見せてもらっていいですか?触ってもいいですか?」
   ーベタベタ触りまくってー
「生で触るの初めてなんですうう。どこで手に入れはったんですか?」

「・・・ん?・・・」
(あれ、なんかまずいこと言うたかな)
「和歌山のフリマとかで買わはったんですか?」

「・・・・・・・・?????」
(なんか本格的にあかんこと言うてしもた・・。)
 「・・・・・・・!!!!!!!あっっっっ!もしかして!!!」
「磯野さん本人ですか!!???」

「そう、だから買う必要ないねん」


やっちまたあああ・・・ああ、穴があったら入りたい~
とってもお会いしたかったけど、こんな失礼な出会い方はイヤ~

しかし、磯野昭子さんはとっても気さくな方で、この後、手持ちの作品を惜しげもなく見せてくださいました。感激~(ToT)
IMG_2040.jpg  IMG_2048.jpg
ヤリイカさん(左)とトカゲちゃん(右)ただただ感動です!
あとで聞いたら、彼女を磯野昭子さんと知らなかったのは、私くらいなものでした。

この夏は、いろんな方に出会って、得るものの大きかった、思い出に残る夏でした。
明日からは9月。この思いをバネに、ひたすら前進あるのみ!!
スポンサーサイト
Home | Category : クラフト |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re: 流工房 とんぼ玉合宿 in 高野山

    磯野さんの作品、HPにて見させてもらいましたv-411
    動物をモデルにした独特な世界観にはまっってしまいました。

    高野山に導かれたのですね。
    よかったねv-522

  • Re: 流工房 とんぼ玉合宿 in 高野山

    高野山トンボ玉凄い方揃いだったんですね(^^♪ わぁ~私も以前 磯野さんの作品カエルさんのとか弘法さんで観て感動しました~でも同じく凄くて触れなかったです♪磯野さんとは逆にきっと良い出逢いだったのでは! ぜひまたトンボ玉話聞かせてくださ~い♪

  • みゆきち姉ちゃんへ

    そう!磯野さんの作品はすごいのです!
    技術的なものもすごいねんけど、玉の1つ1つにストーリーがあって、ずーっと見ていたいような。
    憧れであり、目標であり。
    やっぱり高野山パワーなんでしょうか。
    こっちから高野山でもらったパワー送るから、試験がんばってねーっ!!

  • kyontaさんへ

    そうなんですv-353同行の先生方も含めると、凄い方々の塊でした!
    磯野さんは、なんとなくkyontaさんと纏っている空気が似ていましたv-398

    またぜひ、とんぼ玉話に花を咲かせましょうねv-344

  • Re: 流工房 とんぼ玉合宿 in 高野山

    私も磯野さんのHP拝見しましたv-237
    すごいです~v-352めちゃかわいいし、細かい~v-353
    ますますマイバーナー欲しい欲しい病が悪化ですv-363

  • putiayaさんへ

    そうなの~*^^*
    磯野さんの作品はすごいのです~v-353

    そのバーナー欲しい欲しい病は、不治の病です!
    私もかつてはかかってましたから。
    でもバーナーおうちにあったら、益々putiayaさんの引きこもり度が・・・
    おっちゃんは心配や~v-356

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。